LUXMAN 新製品 プリメインアンプ “ L-509X ” 展示しました

帰ってきた“09”モデル! “ L-509X ”
2002年発表 L-509f SE
2006年発表 L-509u
しばらくの沈黙を続けていたラックスマン「ワンボディセパレート」級のプリメインアンプ“09”モデル
この秋 最上位モデル“X”と進化して新たな仲間入りです

fSE当初からの“09”モデル開発コンセプト 「静寂感」と「力感」の両立を引き継ぎセパレートパワーアンプM700uのパワーをブラッシュアップしてワンボディーに凝縮した今回のモデル
ラックスマンが手掛けたプリメインアンプの集大成としてすべてを導入したとの自信作とはいかに!
是非お聴きにいらしてください^^

<前モデルからの主な仕様特徴>
※独自の帰還回路ODNF Ver. 4.0
・・・ちなみにL-509f SEはODNF2  L-509uはODNF2.2

※高純度電子制御アッテネーター 新LECUA1000(0~-87dBの88接点)

※ディスクリートバッファ回路
プリアンプ回路の出力段にトップエンドセパレートプリC-900u同等のバッファ回路を搭載

※グラデーション鋳鉄製インシュレーターレッグ
※高品質カッパーアロイ製端子(LINE1のみ)
※電源ケーブルLUXMANリファレンスJPA-15000付属

この天板・・・まさにセパレート級の風格
開口部を広げ放熱効果を高めるとともに肉厚な天板により振動対策とボディー剛性もアップ ヘアライン加工の美しい仕上で自然でありながらセパレート級の存在感を存分にアピールしてます

んぅ~? メーター、今までになく白くないですか~?って気づくもやっぱり・・・プレス資料を読み直すと「新ホワイトイルミネーションLED照明」を搭載とのこと・・・くっきり感が良い感じです


只今この4機種の聴き比べがすぐできますよ~

LUXMAN L-509X
LUXMAN L-590AX MARKⅡ
DENON PMA-SX1
marantz PM-10

LUXMAN プリメインアンプ “L-507uX MARKⅡ” 展示しました

人気のプリメインアンプ LUXMAN L-507uX がマークⅡにリファイン!
ラックスマンオリジナルの高音質帰還回路ODNFが最新バージョンの4.0に
さらに88ステップ電子制御アッテネーター新LECUA1000を搭載
一層微小な音領域がキメ細やかになりました


コンセプト資料にある強化ポイントは
広帯域の伸びやかさ
エネルギーみなぎる躍動感
スケール感と音の立ち上がりの際立ち
駆動力に更なる磨き入れ

さあ どう進化をとげたのか皆さんの耳でお確かめを^^

KEF “Q950”

KEF NEW Qシリーズ
フロア型スピーカー “Q950”
展示しました


Qシリーズ 最上位モデル
品のあるサテンブラック仕上げがいい感じ~ 写真より実物をご覧いただいた方が風合いを感じていただけるはず^^ ご存じUni-Qドライバー筆頭に200mmで統一されたバスドライバー プラス 2つのパッシブラジエーターが並んで壮観な容姿から深くクリアーなサウンドが飛び出してます^^

今日からビシバシならし込んでいきますよ~