LUXMAN プリメインアンプ “L-507uX MARKⅡ” 展示しました

人気のプリメインアンプ LUXMAN L-507uX がマークⅡにリファイン!
ラックスマンオリジナルの高音質帰還回路ODNFが最新バージョンの4.0に
さらに88ステップ電子制御アッテネーター新LECUA1000を搭載
一層微小な音領域がキメ細やかになりました


コンセプト資料にある強化ポイントは
広帯域の伸びやかさ
エネルギーみなぎる躍動感
スケール感と音の立ち上がりの際立ち
駆動力に更なる磨き入れ

さあ どう進化をとげたのか皆さんの耳でお確かめを^^

遅ればせながら・・・


先週末イベント ご参加くださいました皆様へお礼

SPEC魅惑のリアルサウンドコンサート with KisoAcoustic
ご参加 ご支援 くださいました皆様 感謝!感謝です!

募集人数を上回る皆様方からのお申し込み
一部のお客様には補助席でのご試聴にご協力をいただき感謝申し上げます

予想通りの延長・・・2時間押しの長丁場になるイベントでしたが
素敵な音楽に興味深いお話 あっという間に過ぎてしまいました

前半 SPEC代表 石見 周三 氏のプレゼンからスタート
世界最大のミュンヘンハイエンドショーで3年連続受賞の実力を目の前で体感 熱く語っていただきました
リアルな楽器の表現力をいかに楽しんでもらえるか
自身で足げなく通い詰めた名立たるコンサートホールから世界中至る所で開催されるライブまで音楽への追及心がこのアンプにつぎ込まれているのだと感じました 海外出張時の空いた時間には今でもクラシックコンサートには2回チケットを取られるそうです 1回目は最前列 マエストロが感じる生音 無数の楽器から飛び出る音圧を体感 2回目は中後列 音楽性豊かなオーケストラレーションをホールトーンとともに心から楽しむ 石見氏の音楽への情熱が垣間見れますね~^^

後半 バトンタッチしまして KisoAcoustic代表 原 亨 氏がステージに
開発者ご本人からKisoAcousticスピーカー“HB-X1”の魅力をプレゼン
ご参加の皆様が身を乗り出して耳を傾ける興味深いお話のオンパレード
それもそのはず 聴いてビックリ!サイズからは到底想像もできないライブステージ級の臨場感豊かな音楽が飛び出して圧倒されっぱなしです
冒頭 イーグルス「ホテル・カリフォルニア」からスタート
KisoAcousticと同じく木曽で生まれた楽器ブランド タカミネ
“HB-X1”はその高峰楽器製作所とのコラボレーションで楽器職人の手によって生み出された逸品 ホテル・カリフォルニアのイントロにはイーグルスのグレン・フライがタカミネの12弦エレ・アコを使用 まさに家元の音色を体感です
これは今でも耳に残る感動でした^^

今回 SPEC代表 石見 周三 氏  KisoAcoustic代表 原 亨 氏 お二人によるコラボイベント セッティングの模様からイベント中のトーク ほんとうに勉強になりました お疲れのところではありましたがせっかくなのでっと四日市の夜をご一緒させていただいたのですが このお二人の音楽ファーストなスピリッツには感銘です どこまでも熱く夜が更けて・・・^^ 貴重な体験をさせていただきました ありがとうございました

ジューン・ブライド

今日は6月最後の大安土曜日 全国のブライダル関係者の方々はさぞかしお忙しいことでしょうね~
そんな6月の花嫁さんに何か1曲っと思って ごそごそmyライブラリーをあさってみました・・・

Patti Austin ファーストアルバム End Of A Rainbow(1976年) より
ch1. Say You Love Me すごいヘアースタイル・・・
言っておきますが録音良いとはいいがたい・・・
でも メロディーがとってもきれい
一度聴くと頭の中で何度もリピートされちゃいます
「愛してると言って」ちょっと自虐的な歌詞の内容も感じますが
私の好きなフレーズはリピートされる
「If you’d only say you love me, baby, things would really work out fine」
「あなただけが私を愛していると言ってくれるのなら すべてがきっとうまくいくでしょう」
こんないい曲なのになんでリマスターやセルフカバーでマニア向けのCD出してくんないだろうっと思っちゃいます 意外とカバーソングも少ないんですよね・・・もってるのは Vox One / say you love me くらい


CDにはなってないのですが映画 Boys on the Sideウーピー・ゴールドバーグがこの曲をアカペラでスローに歌い上げるシーンがあるんですね~
これは泣けます・・・ この映画 幸せな人は見ないでください・・・

どうぞお幸せに・・・

おおさかラヴァー^^

2017 OSAKA SOUND COLLECTION ーハイエンドオーディオの響宴


パンフレットが届きました^^
今年は8月5日(土)~6日(日)の2days


是非ご参加くださいませ
この夏は大阪・心斎橋へおいでやす~

 

富山の音楽すき あつまって〜^ ^

富山のお友達のイベント 応援します^ ^

【札幌、東京、名古屋、三重、山口などでも大好評開催のオーディオ初心者講座が富山でも2017/6/27(TUE)開催決定しました。】

YAMAHA MUSIC JAPANと全国のオーディオ専門店が企画している、「オーディオの基礎が学べる」大好評の企画。
今回は北陸中の音楽好きが集まり、今では名物となっている北陸オーディオショーの仕掛け人でもある富山県が誇るオーディオ専門店の老舗CLEAR SOUND IMAIによる初心者講座が開催決定。
参加対象は、音楽が好きな方、オーディオ未経験者、オーディオを始めたばかりの方です。

(オーディオ好きの方も是非ご参加ください。毎回、奥様や彼女さん、お子様などと一緒にご来場いただくパターンも多いです。ご家族に理解いただけるチャンスでもあります(笑))
平日開催なので仕事帰りや学校帰りに、是非。

何気ない平日がスペシャルな一日になります。
来場者にはフードとドリンクが付き、そして、オーディオ初心者の為の基礎知識マニュアルをプレゼント!
是非北陸にお住いの音楽好きの皆さま6/27(TUE)は、こちらのイベントにどうぞ。
↓詳細は下記をご覧くださいませ。↓

http://www.clearsoundimai.com/beginner-program.html


名古屋で開催された OTAI AUDIO さん presents オーディオ初心者講座 風景

とお〜い きおく・・・

先日フォトグラファーの土屋氏から新しい「写真を送るね」っと数枚の写真を受けとったんですね・・・

僕は彼の写真がとっても好きで 癒されたり・・・ 勇気づけられたり・・・ まったりしたり・・・ 今回もその中から1枚お気に入りの写真

思わず頭の中を駆け巡った曲
Tracy Chapman New Beginning から ch.3:Smoke And Ashes
歌詞の中で何度も出てくる「I’ve got a red hot heart 」
赤い熱いハートを持ってます・・・あってるかな?

 

今振り返るとトゲトゲしてゆがんだ20代 うまくいかないことばっかり・・・
毎晩へこみながら車の中でこのアルバムを聴くとなぜか安らいだ記憶があります

写真を見ながら 久々に聴いてみよ~^^

 

あと もう一つ過ぎったのは さらに小学生まで戻った遠い記憶・・・
杉村尚美さん サンセットメモリー
テレビドラマ「炎の犬」の主題歌


「ブロンズの~♪ 風の中~♪ きらめくメモリー♪」ですよ~
いかん・・・泣けてきた・・・(T ^ T)

USED KEF “XQ20” 委託お預り


ついさっき USED KEF “XQ20” 委託お預りしましたよ~
2011年に当社でお買い求めいただき長年ご愛着いただいた品
アップグレードのため手放されます
当時のメーカー希望小売価格¥200,000(税別・ペア)
ただいま販売価格を交渉中です・・・いち早く入札されたい方はAsk^^

美しいエレガントなフォルムにKEF16.5cmUni-Qドライバーを搭載
なかなかこのクラスでこんなに曲線の美しいスピーカーは類を見ないですよね~
色はマホガニー 実はこちらのお客様もう1セットお持ちなんです・・・ しばらくしてから追加でお出しされる予定

元箱はないのでお店に取りに来ていただけるお客さま
2ペアで揃えられたいお客様 優先します ご一報ください

言い訳・・・遊んでた訳じゃないんですぅ~

先日ヤマハ主催の研修会参加に浜松へ行ってまいりました
今回で早くも3回目 全国のオーディオショップから若手の同志が集まり勉強したり 見学したり 懇親したり 懇親したり 懇親したり・・・
今回もとても有意義な3日間 ヤマハさんにはほんと感謝です^^ ありがとうございました

浜松ヤマハ本社には製品開発のためのスタジオがいくつか用意されてます
今回はその中でもデッドな部屋でストイックに製品を追い込むBスタジオにて CINEMA DSPについて開発者自ら熱くひも解いていただきました


このBスタ 入るだけで三半規管が「くらっ~」てきそうなやばい感じ~
彼はDSPの若きジェダイ 音響開発統括部の藤澤君
新たな発見にも気づかせてもらえました
数時間後 隣同士の席で飲みあうことに・・・さらに熱く語ってくれましたw
やっぱこの狂気な世界でモノ創りに携わっている方はそうとうイッテル~
いい意味でね^^
この研修を参考にしてDSPイベントも面白いかも~^^ やってみようかな・・・


次は次期新製品の試聴 まだ詳しくはお話しできませんがご期待ください^^
左の方はヤマハのEmotionMan商品企画の熊澤氏
まさにエモーショナルな熱説で心に響きました

その後も研修は続き・・・パンチをボコボコに喰らいながら課題をいっぱいいただきました 帰ってから実践に向けて頑張らなくては・・・


さて いよいよ懇親会スタートです
久々に再会した仲間とヤマハスタッフの方々 普段なかなかお話しできない開発の方とも意見交換できるなかなかない機会です お酒も入って楽しくそして勉強になる貴重な時間でした^^


2次会はこんな素敵な夜景が美しいBarで
水平線の向こうは日本一深い湾といわれる駿河湾 なんだか吸い込まれそうです
まだまだ話も尽きることなく夜が深けていきます~・・・


3日目はヤマハ豊岡工場へ管楽器製造工程を見学させていただきました
撮影禁止でしたのでお見せできませんがほぼほぼハンドメイドな工程に感動
作り手の方々の誇りある姿勢が印象的でした

ヤマハのオーディオ機器には楽器で培われたノウハウと高価な測定器の数々が使用されているとのこと そういう意味でもアーティストと近い楽器造りの精神は勉強させられます 出荷前の工程にはヤマハ吹奏楽団員による繊細なチェックを行うための防音室エリアまで 使う人の気持ちになった目線ですべてが流れてました

 

楽しいことはあっという間に過ぎていくもので・・・
すべての研修が終了し名残惜しみながら皆さんとお別れです・・・
浜松駅で解散の前にびっくりサプライズ^^
ショップメンバーの「TSUBAKI AUDIO」の誠治さんが自らプロデュースされたお店でコーヒーをご馳走してくれました
水出しの期間限定コーヒーに舌鼓を打ちつつ素敵なJazzでなんと聴福な時間

皆さんほんとありがとうございました

夏がくるぅ~^^

こんにちは 管理人のはにわです

ここ数日暑さを感じる日々
もうすぐ大好きな夏が近づいてきた~って思いでワクワクしますね~^^

さて 本日 7月1日 予定の試聴会イベント
SPEC魅惑のリアルサウンドコンサート with KisoAcoustic
Web告知スタートしました

毎度人気のスペックイベント 今回もご存じ スペック代表 石見氏があの熱い語りで盛り上げてくれます 今回はさらに友情出演 キソアコースティック代表 原氏と共演 このお二人そうとう濃いです もちろん内容がですよ~
盛り上がることまちがいなしの2時間 是非ご予定を空けておいてくださいね^^

今日はその石見氏に教えていただいたこのアルバムをご紹介
ちなみに石見氏は四日市富田のご出身 学生時代はさぞかし近隣でやんちゃなことだったと想像しちゃいます 卒業アルバムに載ってる四日市の方もいらっしゃるのでは・・・

Herb Alpert & Lani Hall Live  “ANYTHING GOES”


ch11.BESAME MUCHO (4:44)が最高にカッコイイ~!
何度も繰り返し聴いちゃいます^^

Herb Alpert 20代の方は知らない方も多いかも?っと言うことで ちょこっとだけ はにわの豆知識 あまりにも有名なのはニッポン放送深夜ラジオ「オールナイトニッポン」のテーマソング「Bittersweet Samba」そう あのトランペットを吹いてる方です またA&Mレコードの創設者の1人ということも有名なお話ですね・・・ 実はこのアルバムは夫人のLani Hallがメインのアルバムらしいですが やはり Herb Alpertが全部もってちゃっていってる~と感じちゃいました
ジャケットタイトルにもあるようにこのアルバムのヴォーカリストは Lani Hall 彼女の代表的な曲の1つに「007ネバーセイネバーアゲイン」主題歌があります ジェームズボンドと言えばショーン・コネリーという方には脳裏に浮かぶフレーズですよね~^^

実力派夫婦のまったりしたアンサンブルもHerb Alpertのアッパーなノリノリも感じられる1枚です

Herb Alpertのfacebookでお元気な動画も見れましたよ^^