LUXMAN アナログレコードプレーヤー「PD-151」もうすぐ発売!

2018.10にリリース発表されましたラックスマン・アナログレコードプレーヤー「PD-151」今日はラックスマンさんが来て試聴をさせていただきました

店頭の会話や道路の走行音が入っちゃいました・・・すいません・・・

なんとスムーズで安定感のある回転、静寂でシームレスなベルトドライブの魅力がS/N高く冴えわたります

発売はもうすぐ・・・11月下旬と迫り 完成度の高さを体験

「PD-151」に採用されているモーターは「ラックスマン新開発オリジナル高精度ブラシレスDCモーター」朝ドラの「半分、青い。」でそよ風ファンは「DCブラシレスモーターが鍵!」っとりつが言ってました そう、その高くて高精度なモーターをラックスマンがこのプレーヤーのためにオリジナルで造っちゃいました

価格は先行モデル「PD-171A」よりぐ~ンとコストパフォーマンスを高めて 希望小売価格¥298,000(税抜)より多くの方々に本格的なベルトドライブアナログプレーヤーの醍醐味を味わっていただくことに主眼をおいたコンセプト この価格帯でここまでの精度をたたき出すとはさすがです

さて、何を聴かせていただこうかっとレコードを物色してた時、クロネコさんからお届け物が・・・なんという偶然・・・予約注文してたアルバム・宇多田ヒカルさん「初恋」が届いてきたではないですか! 本当は閉店後まったりと一人で楽しもうとしてたのに~っと思いながらも開封・・・

今回のアルバム 生産限定盤のシリアルナンバー入り

ますます空けなきゃよかったと・・・後悔・・・も一瞬で音出たら吹き飛びますた!おおおおぉ~ってインパクトです!


「PD-151」のご予約も承ります

どうぞよろしくお願いいたします

カテゴリーnews

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です