3.21 Technics レコードコンサート!

春分の日にお送りする特別企画!!

 


Technics
レコード コンサート

SL-1000R
<supported by Technics

 
  「レコード」の音溝に刻み込まれた真の音楽を  

1969年 世界に先駆けたダイレクトドライブ方式でレコードファンを虜にさせた伝説的存在 Technics「SP-10」、約50年の歳月を経て 昨年2018年に完全復活を遂げた「SL-1000R」「SP-10R」の登場でドキドキしたファンの方も多いのではないでしょうか・・・

今回その世界最高峰ダイレクトドライブターンテーブルシステム「SL-1000R」をメインに、JAZZ、クラシック、ロック、歌謡曲と幅広くオーディオの醍醐味をご体感いただく レコードコンサートを開催いたします

現代に蘇るダイレクトドライブの進化をご体験ください

ダイレクトドライブ方式ではその名の通りモータ自身がレコードと同じ速度で回転 そのためベルトやアイドラー等の減速機構がありません これらの減速機構が原因で発生する機械振動がレコード再生に悪影響を及ぼさない点がダイレクトドライブ方式の魅力ではないでしょうか・・・しかし理想的なダイレクトドライブを可能にするためには高い技術レベルが必要となります

今回ご紹介するダイレクトドライブターンテーブルシステム「SL-1000R」はテクニクスが培ってきたレコード再生におけるキーテクノロジーと日本の職人が誇る技と、パナソニックの最新テクノロジーが融合した究極のダイレクトドライブターンテーブルだと思います


高トルクとなめらかな回転を実現するコアレス・ダイレクトドライブ・モーター

ステーターコイルを両面に配置した12極18コイル駆動 重量級プラッターを余裕で回転 モーターの回転制御は、ブルーレイディスク機器の開発で培った最新のモーター制御技術を応用 測定限界といえるワウ・フラッター0.015%を達成モーターによる回転ムラの影響を解消し、これまでの限界を打ち破る高精度かつなめらかな回転を実現


極限まで追い込んだターンテーブルプラッター

初代「SP-10」では
ターンテーブル重量:約2.8kg、慣性質量330kg・cm2

「SL-1000R」では
ターンテーブル重量:約7.9kg、慣性質量 約1トン・cm2 
驚異的なスペックを叩き出します

当時同様、職人の手仕事によって一品一品厳密にダイナミックバランス調整が行われているとのこと

テクニクスならではの職人技が息づく技術力ですねぇ~



※初代 SP-10 / Technics


今回、魅力の音楽と共に「SL-1000R」製品解説していただくのは テクニクスの仕掛け人メンバー 上松氏 主要パーツを持参し 日本の職人技ならではのこだわりのポイント、最新の技術で磨き上げられたダイレクトドライブ方式の特徴等々・・・アナログ音源レコード再生にかけるテクニクスの心意気に感動必至のトーク&ライブ!

上松氏は知る人ぞ知る業界屈指のブルースハーププレーヤー!
お写真からはちょと想像できないw
今回、皆様にうちの試聴ルームでライブの生音を体験してもらいたい!
そんな思いから無理言って演奏していただけるようお願いしました・・・っら、快く演奏を受けてくださいました
各回ステージ冒頭 上松氏の「ブルースハープ LIVE!」あります!
どうぞお楽しみに!


さらに、イベントご参加の皆様には
「テクニクス・オリジナルドリンクボトル」プレゼント!


これは!レアかも!
私もほしいっす!でもこれはお客様だけなのです・・・
うらやましいっす・・・

※お一人様お一つとさせていただきます


※2019.2.7現在…告知内容に沿ってプログラムを製作中ですが 諸事情により内容の変更もございます 変更内容は今後のWeb情報にご案内していきます どうぞご容赦願います


  開催概要
  title   「Technics レコードコンサート!」
リファレンスモデル
ダイレクトドライブターンテーブルシステム
「SL-1000R」徹底解説!
<supported by Technics
  date    2019.3/21(thu) 春分の日
  time

 

<開催時間割>
 1ステージ 13:00~14:30
 2ステージ 16:00~17:30
 
各回90分程度を予定してます

定員:各回10名程度(ご予約優先)

※各回のステージはご参加者 入れ替わり制とさせていただきます

  staff  

製品解説
上松泰直 / Yasunao Uematsu
パナソニック株式会社 テクニクス課長

イベント案内人
樋口浩次 / Koji Higuchi
Yokkaichi musen

  ticket  

参加無料 <ご予約優先> 定員に達し次第受付終了となります
※定員内で予約なしでもご試聴できますが ご予約のお客様優先でのご案内となります 事前に お電話:059-345-0931 または「イベント申し込みフォーム」よりご予約くださいますとスムーズなご案内ができます
※まことに勝手ながらお席は前列よりお申込み順とさせていただきます

  place   四日市ムセン
2F オーディオルーム

510-0884 三重県四日市市泊町4-12    tel : 059-345-0931


「イベントお申し込みフォーム」

※ご連絡方法としてメール・電話、どちらかのご記入にご協力ください

※お電話でのお申込み お問い合わせは 059-345-0931 まで
(当日のお申し込みはお電話にてご確認ください)


 

準備予定の機材たち


SL-1000R / Technics



EA-1000 / Phasemation



PP-2000 / Phasemation


他、etc・・・


※進行上、試聴機材・内容等が変更される場合がございます 予めご了承くださいませ


  他の試聴室では通常試聴を行っております
   
  オーディオ・ホームシアターをこれからはじめられる方、
  ステップアップをご検討の方、
  お好みの音色をお探しの方、

ご来店お待ちしておりますぜひ、ご相談くださいませ


※イベント告知掲載 photo 及び 動画コンテンツ は メーカーWebサイトからの引用が含まれております


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です