レコード!ホップ!ステップ!ジャンプ!イベント開催

レコードの底知れぬ魅力をたっぷり楽しんでいただく2日間!「レコードを聴くためになにが必要なの?」っという素朴な疑問から「今あるレコードシステムをもっとステップアップしたい」っというマニアなご要望まで、丁寧にお答えする特別企画!

今、熱いレコード!これからはじめる方も、もう始めている方も、このイベントを体験していただけることでレコードをもっと好きになっていただけるはず!

今回イベンターを務めるのはレコードをこよなく愛するメース坂本氏 大阪から駆けつけていただき楽しく盛り上げてまいります ザキヤマさんそっくりのとてもやさしいお人柄^^ レコードの疑問、質問も気さくに答えてくれますよ~

2日間を通してレコードをもっと楽しくする レコード再生の極意、レコードアクセサリーの正しい使い方、レコードのメンテナンス術、等々 知って得する盛りだくさんのイベント内容となっております・・・さらにトークイベントでは普段なかなか聴き比べすることのない人気の「検証シリーズ」を企画!是非ご参加くださいませ

①hop! レコードをより楽しむために
カートリッジを検証
レコードに刻み込まれた音楽信号を一番最初に拾い上げるのがカートリッジ、いわゆる針です・・・このカートリッジを付け替えることで音楽の表現力があっと驚くほど変わるのです・・・トークイベントでは様々なカートリッジの種類や特徴、実際に付け替えて聴き比べを体感していただきます

トークイベントでは Phasemationから2モデル、ortofonから3モデル、登場予定!そのほかお時間の許す限り付け替えていきますよ~

②step! レコードをより楽しむために
フォノイコライザー(フォノアンプ)を検証
ご存じの方も多いとは思いますがレコードを再生するにはフォノイコライザーと言われる製品をレコードプレーヤーとアンプの間に接続しないとちゃんと音がでません・・・レコードの溝から針で拾う音楽信号は微小なレベルで特殊な周波数特性となっており、元のフラットな周波数特性に戻し音楽信号レベルを増幅させるためのフォノイコライザーが必要となるわけです・・・このフォノイコライザーはレコードプレーヤー本体に内蔵されている製品や、プリメインアンプに内蔵されている製品が多くみられますが、別体の製品を使用することで見違えるほど良くなるんです・・・内蔵と外付け、どれほどの差が出るか?聴き比べをトークイベントではご体感していただきます

今回のトークイベントでは昨年末新発売されたフォノアンプ Phasemation EA-350 をティスティングモデルに使用し、プリアンプに内蔵されたフォノ回路と繋ぎ替えによる比較検証をします そのほか別体によるPhasemationとortofonの昇圧トランスも実験予定です

③and jump! レコードをより楽しむために
トーンアームを検証
静岡県沼津市に拠点を構えるmade in Japanのトーンアームブランド「GLANZ」今回のトークイベントではトーンアームをグレードアップすると音楽にどのような影響を感じるのか?トーンアームのこだわりポイントを交えながら実際にご体感していただきます


トークイベントでは今年analog Grand Prix2019を受賞した今春の新製品「MH-9Bt」を使用し、トーンアームによる音楽表現力の変化をご体感していただきます

・開催概要
 2019.5.25(sat)~26(sun)

5/25
 10:00~12:00 フリー内覧
 13:30~15:00 トークイベント
 16:30~19:00 フリー内覧
5/26
 10:00~12:00 フリー内覧
 13:30~15:00 トークイベント

※トークイベント(90分程度を予定)
定員:10名程度(ご予約優先)
プロモーターによる製品解説をはじめ、おすすめ楽曲など魅力的な音楽を楽しいトークを交えながら進行してまいります 両日ともトークイベント開催時間以外はフリー体験 ご自由な時間でお好きな曲をお楽しみください リクエストは順次受付となります ご希望の曲までお待ちいただくこともございます ご容赦ください

・製品解説
 坂本雅史 / Masashi Sakamoto
 株式会社 メース

・場所
 四日市ムセン
 2Fオーディオルーム

・参加無料
トークイベントは<ご予約優先>定員に達し次第受付終了となります 定員内で予約なしでもご試聴できますが ご予約のお客様優先でのご案内となります 事前に お電話:059-345-0931 または「イベント申し込みフォーム」よりご予約くださいますとスムーズなご案内ができます


「イベントお申込みフォーム」

※ご連絡方法としてメール・電話、どちらかのご記入にご協力ください


※当日のお申し込みはお電話にてご確認ください
お電話でのお申込み、お問い合わせは
059-345-0931 担当:樋口まで


・使用予定 主な機材たち

アナログターンテーブル
LUXMAN PD-171A


新製品・トーンアーム
GLANZ MH-9Bt


新製品・フォノアンプ
Phasemation EA-350


昇圧トランス
Phasemation T-2000


昇圧トランス
ortofon ST-90


MCカートリッジ
Phasemation PP-2000


MCカートリッジ
Phasemation PP-500

MCカートリッジ
ortofon SPU WOOD-A

MCカートリッジ
ortofon SPU#1E

MCカートリッジ
ortofon MC-Q20


新製品・レコードクリーナー
Hannl Mera Professional RB


他, レコードアクセサリー etc…


※進行上、試聴機材・内容等が変更される場合がございます 予めご了承くださいませ

※イベント告知掲載 photo 及び 動画コンテンツ は メーカーWebサイトからの引用が含まれております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です