ジューン・ブライド

今日は6月最後の大安土曜日 全国のブライダル関係者の方々はさぞかしお忙しいことでしょうね~
そんな6月の花嫁さんに何か1曲っと思って ごそごそmyライブラリーをあさってみました・・・

Patti Austin ファーストアルバム End Of A Rainbow(1976年) より
ch1. Say You Love Me すごいヘアースタイル・・・
言っておきますが録音良いとはいいがたい・・・
でも メロディーがとってもきれい
一度聴くと頭の中で何度もリピートされちゃいます
「愛してると言って」ちょっと自虐的な歌詞の内容も感じますが
私の好きなフレーズはリピートされる
「If you’d only say you love me, baby, things would really work out fine」
「あなただけが私を愛していると言ってくれるのなら すべてがきっとうまくいくでしょう」
こんないい曲なのになんでリマスターやセルフカバーでマニア向けのCD出してくんないだろうっと思っちゃいます 意外とカバーソングも少ないんですよね・・・もってるのは Vox One / say you love me くらい


CDにはなってないのですが映画 Boys on the Sideウーピー・ゴールドバーグがこの曲をアカペラでスローに歌い上げるシーンがあるんですね~
これは泣けます・・・ この映画 幸せな人は見ないでください・・・

どうぞお幸せに・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です