けっして暇ではない・・・なわけで・・・

今週末レコードのイベントやります!って意気込んだもののなにか面白いネタをさがしてドタバタ・・・

イベント詳細はこちら

 

そういえば 今回「audio-technica」さんの協力でお借りするカートリッジの中にモノラルがあるんだった!

「VM610MONO」これこれ!これは試さないわけにはいかないでしょ~!

さて、コレクションに1枚くらいはモノラルカット盤があるだろうっとゴソゴソするものの探せば探すほど、調べれば調べるほど、モノラルかどうかがわからない???

ジャケットやラベルにモノラルですって書いてあれば察しが付くのですが これが意外と書いてないことに気づく・・・

1950年代後半から1960年代後半にかけて同じタイトルでもモノラルカット盤とステレオカット盤が両方発売されていたような記事はよく見かける・・・だが僕のはどっち?っと見分けがつかないことに今更思い知らされる
当時のステレオカット盤にはこれでもか!ってくらい「stereo」の文字が目立つのですぐわかる それだけステレオがカッコよかったのだろう!

リマスター盤もほぼ同様 ステレオが目立って書いてあるのでわかりやすい
でも 今はモノラルカット盤がほしいのだ~!

とりあえず1950年をキーワードに探してみることにしたら
意外といつもかけてる名盤「Sonny Rollins – SAXOPHONE COLOSSUS」1956年レコ―ディンが手元に 目を凝らしてジャケットとラベルを見てみたけど やはりモノラルともステレオとも書いてない・・・ググってみたら両方あるみたい・・・とりあえずかけてみて、アンプのメーターがLR同じ振り方をしている・・・

こうなったら物理的な手段に・・・顕微鏡で音溝を確認
面白過ぎて時間を使い過ぎてしまった・・・

全体的に多少バラツキがあるものの比較的 左右整ったシンメトリーな音溝であることが判明 これはモノラルカットっと思っていいんですよね~~~?

お願い 誰か「そう!モノラルだよ!」って言ってほしい

ちなみに現代のレコードは
「Melody Gardot – MY ONE AND ONLY THRILL」2009年盤

もちろん「ステレオカット」音溝の形状が左右で異なることがはっきり見えましたよ~

「VM610MONO」はモノラル専用で縦方向の振動感度が鈍く作られているため、ステレオレコードに使用すると盤面を損なう場合もありとテクニカさんのWebサイトにも注意喚起が!

さて、イベント当日 勇気を出して実験してみようかなぁ~・・・

ESOTERIC SACD 新譜情報

ESOTERIC SACD 新譜リリース・ニュース

最新2タイトル入荷しました


2018年9月14日 発売
サン=サーンス:交響曲第3番《オルガン付》&ビゼー:交響曲ハ長調
シャルル・デュトワ(指揮)
モントリオール交響楽団

品番: ESSD-90188
仕様: Super Audio CDハイブリッド
ジャンル:交響曲



2018年9月14日 発売
モーツァルト:ピアノ・ソナタ集
マリア・ジョアン・ピリス(ピアノ)

品番: ESSG-90189 
仕様: Super Audio CDハイブリッド
ジャンル: 器楽曲


数に限りがございます

どうぞお早目に!

今秋!最新AVアンプ続々入荷!by YAMAHA

 

“AI”進化させる!
SURROUND:AI

搭載モデル
* YAMAHA New AVENTAGE *
入荷しました

 
  この秋、あなたのシネマシートをバージョンアップしませんか?  
   
  「RX-A1080」ハイグレード 7.2ch・AVレシーバー
「RX-A2080」ハイグレード 9.2ch・AVレシーバー
「RX-A3080」最大11.2ch出力 ハイエンド 9.2ch・AVレシーバー
 

 
 
「サラウンド AI」ってなに?

 
そう!今話題の「AI(人工知能)」!
新発売ヤマハAVアンプ「AVENTAGE」シリーズ3モデルには この「AI」技術がヤマハ独自の音場創生技術に投入されてます 言葉だけ聞くと「なんか難しそう?」って思われるかもしれません いやいや、私たちが難しかった操作を代わりにやってくれるのが「AI」の役目 さらにより快適に映画を楽しめるよう人工知能が働いてくれるのです

さて、どのような仕事をしてくれるのでしょう?

今回「AI」人工知能が導入されたのは「ヤマハ独自の音場創生技術」との融合部分 視聴コンテンツのシーンに応じた音場効果を人工知能が考えユーザーが欲する臨場感にシームレスで導き出してくれるというもの

なんと0.2秒ごとに再生シーンのダイヤログ、BGM、効果音、低域などのバランスをAIがチェックし蓄積されたデーターベースと照合しながら最適なプログラムに適用していく・・・こんなスゴ技!さすがに人にはできません 「AI」の優れたところといえますね~


さらに進化した「高音質」「圧倒的な臨場感」を手に入れませんか?



前モデルは超お買い得!

前人気モデル
「RX-A1070」「RX-A2070」「RX-A3070」
最終処分キャンペーン特価(台数限定)でご用意しました
お値打ちなお買い物のチャンスです!この機会にぜひ!

現セパレートモデル「CX-A5100」「MX-A5000」も 特別ご商談

店頭でのご商談がお得!な時もあったりして・・・


※イベント告知掲載 photo 及び 動画コンテンツ は メーカーWebサイトからの引用が含まれております


Coming Soon NEWセパレートモデル
先行予約 受付開始!

「CX-A5200」AVプリアンプ
2018.10 発売予定

「MX-A5200」11chパワーアンプ
2018.12 発売予定

早々、浜松ヤマハ本社にてNEWセパレートアンプを聴いて来ました
研修会では現モデル「CX-A5100」「MX-A5000」との比較試聴もさせていただき 今回の新製品「CX-A5200」「MX-A5200」の強化ポイント、魅力の数々をしっかり勉強してきました 気になるところ 是非店頭でお話ししましょ~^^


※右がNEWモデル「CX-A5200」「MX-A5200」、左が現モデル「CX-A5100」「MX-A5000」見た目はほぼ同じ・・・

AVENTAGEセパレートシリーズ新製品先行視聴会 ― 東京・名古屋・大阪 も開催されますよ~待ちきれない方はこちらへ

当社ではパワーアンプ発売予定の12月に体験会・試聴会を予定しております 是非ご参加くださいませ


  下取り強化月間
  ステップアップをご検討の方、
  今お使いのアンプ 下取りいたします
  今月、来月は下取り強化月間
  この機会に最新AVアンプに買い替えませんか?

ご来店お待ちしておりますぜひ、ご相談くださいませ

レコード針お見合い週間

 


レコード
もっと楽しく!
<supported by audio-technica>

 
  レコードカートリッジ・体験イベント  
     
 

あなたとお似合いのレコードカートリッジに出会えるチャンスです

 

普段はなかなかできないカートリッジ聴き比べを体験できるスペシャルな2Weeks!カートリッジ製品で歴史深い国内メーカーと言えば「audio-technica」1962年より半世紀以上にわたり個性豊かな製品で私たちのレコードライフを支え続けてくれてます 今回は「audio-technica」製品の中から最新のカートリッジ群を多数ご用意して皆さんに体験していただこう!っという企画

カートリッジと言えばレコードに刻み込まれた音楽を拾い集める大切な要
カートリッジを変えれば音楽の表現力も変わるんです~
ひと口にカートリッジっと言っても「MC/MM/VM/IM」などと幅広く 針先の形状(丸針/楕円針/ラインコンタクト針/マイクロリニア針/シバタ針など)、針先の素材(無垢針/接合針)などなど、それぞれ特徴と個性を持った多くの製品があります あなたのレコードが生き生きと奏でる本当に求めるカートリッジを探求してみませんか?


2018.9.20 ~ 10.4 ( 2weeks )
イベント開催期間中 お好みのカートリッジにて店頭試聴可能
メンバー様は気に入ったカートリッジをそのままご自宅で試聴!

※ご要望のカートリッジがレンタル中の際はご試聴準備ができない場合があります あらかじめご容赦願います
※2週間の間 随時 当社スタッフによるカートリッジデモを行わせていただきます 担当スタッフが不在な時間がございますのであらかじめお電話でご確認くださいませ

お貸出し無料 <ご予約優先>
※当店メンバー様には期間中ご用意のカートリッジの中から3点までご自宅でご試聴いただけるお貸出しにも対応いたします 先にお貸出し中のモデルによってはイベント期間内で対応できない場合がございます 別日改めてご案内させていただきますのでご容赦ください(※お貸出し要項の詳細は店頭スタッフにお問合せくださいませ)


さらに!9/23(sun) は「How To レコード」&「レコードコンサート」を開催いたします 初心者の方、大歓迎! レコードの魅力、再生方法、メンテナンスなどなど・・・ 気になるレコード事情とおすすめの音楽を新旧取り混ぜながらご案内

レコードってどこで買うの?
楽しむためには何をそれえたらいいの?
どう再生するの?扱いが難しくないの?
保管、メンテナンスはどうするのがいいの?
カートリッジ(レコード針)の特徴、聴き比べ

「百聞は一見に如かず」体験するが早し!です!
さあ、我々と一緒に楽しいレコードライフをはじめませんか?

※初めてレコードを扱う初歩的な内容が含まれたセミナーです 初心者の方には優しく、マニアの方には復習を メーカー講師ではなく 弊社スタッフによる解説となります


  9/23(sun)
「How To レコード」&「レコードコンサート」
開催概要
  title   レコードがもっと楽しく!
「How To レコード」&「レコードコンサート」  
<supported by audio-technica>
  date    2018.9/23(sun)
  time

 

会場open 13:30 ~ close 17:00
<開催時間割>
 1ステージ 14:00~16:00

ステージ120分程度を予定してます

定員:10名程度(ご予約優先)

  staff  

イベント案内人
樋口浩次 / Koji Higuchi
Yokkaichi musen

  ticket  

参加無料 <ご予約優先>
※定員内で予約なしでもご試聴できますが ご予約のお客様優先でのご案内となります 事前に お電話:059-345-0931 または「イベント申し込みフォーム」よりご予約くださいますとスムーズなご案内ができます

  place   四日市ムセン
2F オーディオルーム

510-0884 三重県四日市市泊町4-12    tel : 059-345-0931


「イベントお申し込みフォーム」

※ご連絡方法としてメール・電話、どちらかのご記入にご協力ください

※お電話でのお申込み お問い合わせは 059-345-0931 まで
(当日のお申し込みはお電話にてご確認ください)


 

準備予定の「カートリッジ」

それぞれ性質の異なった個性あふれるカートリッジたちをご紹介

VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ
VM760SLC


VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ
VM750SH


VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ
VM740ML


VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ
VM540ML


VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ
VM530EN


VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ
VM520EB


VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ
VM510CB


VM型(デュアルムービングマグネット)モノラルカートリッジ
VM670SP


 

VM型(デュアルムービングマグネット)モノラルカートリッジ
VM610MONO



MC型(デュアルムービングコイル)ステレオカートリッジ
AT-ART9



空芯MC型(デュアルムービングコイル)ステレオカートリッジ
AT-ART7



MC型(デュアルムービングコイル)ステレオカートリッジ
AT-OC9/III


MC型(デュアルムービングコイル)ステレオカートリッジ
AT33Sa
 

MC型(デュアルムービングコイル)ステレオカートリッジ
AT-F7
 

MC型(デュアルムービングコイル)ステレオカートリッジ
AT-F2


※進行上、試聴機材・内容等が変更される場合がございます 予めご了承くださいませ


  他の試聴室では通常試聴を行っております
   
  オーディオをこれからはじめられる方、
  ステップアップをご検討の方、
  お好みの音色をお探しの方、

ご来店お待ちしておりますぜひ、ご相談くださいませ


※イベント告知掲載 photo 及び 動画コンテンツ は メーカーWebサイトからの引用が含まれております


 

WIREWORLD インターコネクトケーブル Series7 店頭在庫処分!

WIREWORLD がお買い得!

米国ハイエンドオーディオケーブルブランドとして名高い「ワイヤーワールド」
機器のポテンシャルを引き出すため損失を極限まで抑えることを実現した特殊ケーブル構造 さらに摩擦電気ノイズ対策に優れた伝導体の融合でノンカラーレーションを好むユーザー様に当店でもとても人気なケーブルです!

※2014年には「オーディオアクセサリー銘機賞2014」グランプリを受賞

今回そのワイヤーワールドから「オーディオインターコネクトケーブル・Series7」店頭在庫処分価格で並べました

ぜひ店頭にてご確認くださいませ!

お買い得ですよ~^^


レコードが織りなす素敵なお話

先週末 日頃よりご贔屓くださるS様が お母様と一緒にご来店 ご実家の液晶テレビの音が迫力に欠けるとスピーカーのご相談です お使いになるお母様がとにかく簡単に気兼ねなく楽しめるようにとS様のご意見でバータイプのSONY X9000Fをお決めいただきました

お話の中でお母様から「40年前に買ったレコードがもう一度 聴きたいんです・・・」

さてどうしたものかとS様も一緒に悩んでいただきしばし作戦会議・・・

「本格的なステレオを使いこなすには幾分ハードルが高いよねって諦めたんですよ」っとS様・・・優しくお母様に説明してくれてます(・_・;

っで思いついたのが audio-technica AT-PL300BT Bluetooth対応レコードプレーヤー

お決めいただいたバースピーカー「X9000F」にはシアターサウンドを楽しめる意外にも外部音声も入力できるんですよね〜しかもBluetooth で

その日のうちにS様よりこんな心温まるメールをいただきました

「40年前に買ったレコード聴きたいと、30年来言い続けて来られ、やっと念願叶い、母上、レコード聴きまくりです。涙流して聴いていますよ。」

40年ぶりの越路吹雪聴けて感無量のご様子 さらに広げられたジャケットを拝見するとおそらくS様の幼き時代一緒にお聴きされたレコードに見受けられます きっと思い出がフィードバックされて涙されるご様子が目に浮かびます・・・

なんて親孝行のお話に私も涙が溢れましたT^T

S様、この度は素敵なお話とともにありがとうございました

ESOTERIC SACD 新譜情報

ESOTERIC SACD 新譜リリース・ニュース
入りました

急に涼しくなってきましたね~
この夏の異常な暑さは何だったんでしょう~?
今日はエソテリックから嬉しいMailNewsが飛び込んできましたよ^^
秋の入り口に最適な2タイトルの発表です
どうぞお楽しみに!

2018年9月14日 発売
サン=サーンス:交響曲第3番《オルガン付》&ビゼー:交響曲ハ長調
シャルル・デュトワ(指揮)
モントリオール交響楽団

品番: ESSD-90188
仕様: Super Audio CDハイブリッド
ジャンル:交響曲



2018年9月14日 発売
モーツァルト:ピアノ・ソナタ集
マリア・ジョアン・ピリス(ピアノ)

品番: ESSG-90189 
仕様: Super Audio CDハイブリッド
ジャンル: 器楽曲


ご予約・お問合せ お待ちしてます

Accuphase オーディオ試聴会イベント

 

 

<Accuphase正規取扱開始・特別講演>
アキュフェーズの
「こ・こ・ろ」

 
  オーディオ試聴会・体験会  
     
 

今も昔も変わらない・・・
made in JAPAN「
モノ創りへのスピリット」がここに
「創る人」、「聴く人」、「直す人」、
今回の試聴会はこんなご縁をとりもつ特別な2日間

 

「創る人」
聴く人への想いを大切に
1台1台、真心のこもった開発と
生産をしつづける
決して大量生産ではかなわない
匠たちの技術が聴き手の幸せを導きます


講演ではアキュフェーズ技術士猪熊氏より製品開発におけるアキュフェーズの魅力をわかりやすく解説していただきます 開発の方と出会える貴重な機会です ガッツりオーディオ談義に花を咲かせませんか^^

※新製品セパレートステレオパワーアンプ “ A-75 ” の内部 見えない所にも整然と整列した美しいたたずまい 無駄に長い配線も一切見当たらず これほどの物量をシンプルに感じさせるほど整頓させるとは相当な強者^^


「直す人」
お客様が納得のいくまで
末永く直しつづける
神業の職人たちと
気立てのいいサポート体制


末永く付き合える
ユーザーにとってオーディオを選ぶ一つの基準とも言えるでしょう!
今回の試聴会ではアキュフェーズ品質保証部より修理エンジニア高橋氏をお迎えしアキュフェーズ製品の安心のおけるアフターサポート体制について語っていただきます プロのサービスマンと接するまたとない機会です 修理のご相談などいかがですか?丁寧に応えてくれますよ^^


当日は魅力的なトークと共にアキュフェーズ最新のオーディオ製品で素敵な音楽をお聴きいただけます たっぷりアキュフェーズの魅力にふれてお楽しみください
企画の発起人である営業部 猿渡氏からは皆さんに最高の状態でアキュフェーズを知ってもらえるようにと新製品のパワーアンプ “ A-75 ” をはじめ そうそうたる機材を投入いただきました アキュフェーズ流・音楽の楽しみ方をしっかりご紹介してもらおうと思います^^

当社、今年取扱をスタートしてから初のアキュフェーズ試聴会です 早速機材も搬入されはじめイベントに向けて準備中です 主催者ながら私自身そうとうワクワクしています^^ トークイベントは各回定員10名程度のスペシャルな内容となっております お早目のご予約を^^


※アキュフェーズ株式会社の会社紹介動画です


※イベント告知掲載 photo 及び 動画コンテンツ は メーカーWebサイトからの引用が含まれております


  開催概要
  title   <Accuphase正規取扱開始・特別講演>
アキュフェーズの「こ・こ・ろ」
オーディオ試聴会・体験会  
  date    2018.9.1 and 2 ( 2days ) 
  time  

9/1(sat) ※13:00よりトーク&試聴会
open 10:00 ~ close 18:00 
(午前中はご自由にご試聴いただけます)

<トーク&試聴会・開催時間割>
 1ステージ 13:00~14:30
 2ステージ 16:00~17:30
 
各回90分程度を予定してます

定員:各回10名程度(ご予約優先)


9/2(sun) ※13:00よりトーク&試聴会
open 10:00 ~ close 18:00
(午前中はご自由にご試聴いただけます)

<トーク&試聴会・開催時間割>
 1ステージ 13:00~14:30
 2ステージ 16:00~17:30
 
各回90分程度を予定してます

定員:各回10名程度(ご予約優先)

  staff  

講師
猪熊隆也 / Takaya Inokuma技術 解説)
アキュフェーズ株式会社 技術部

高橋映 / Haeru Takahashiサポート 解説)
アキュフェーズ株式会社 品質保証部サービス課

猿渡大介 / Daisuke Saruwatari製品 解説)
アキュフェーズ株式会社 国内営業部

 
   

私たちがご案内いたします
樋口浩次 / Yokkaichi musen
玉田直樹 / Yokkaichi musen

 
  ticket   参加無料 <ご予約優先>
定員内で予約なしでもご試聴できますが ご予約のお客様優先でのご案内となります 事前に お電話:059-345-0931 または「イベント申し込みフォーム」よりご予約くださいますとスムーズなご案内ができます
  place   四日市ムセン
2F オーディオルーム

510-0884 三重県四日市市泊町4-12    tel : 059-345-0931


「イベントお申し込みフォーム」

※ご連絡方法としてメール・電話、どちらかのご記入にご協力ください


9/1 (sat)9/2 (sun)

※お電話でのお申込み お問い合わせは 059-345-0931 まで
(当日のお申し込みはお電話にてご確認ください)


  試聴機材たち

Class-A Stereo Power Amplifier    New
A-75


Precision Stereo Preamplifier
C-3850


Precision MDSD SA-CD Player    New
DP-750


DDS FM Stereo Tuner    New
T-1200


Clean Power Supply
PS-1230


Digital Voicing Equalizer
DG-58


Class-A Precision Integrated Stereo Amplifier    New
E-650


MDS SA-CD Player
DP-560


Integrated Stereo Amplifier
E-270


MDS Compact Disc Player
DP-430


※進行上、試聴機材・内容等が変更される場合がございます 予めご了承くださいませ


  他の試聴室では通常試聴を行っております
   
  オーディオをこれからはじめられる方、
  ステップアップをご検討の方、
  お好みの音色をお探しの方、

ご来店お待ちしておりますぜひ、ご相談くださいませ

「AIがホームシアターを進化させる!」体験イベント

 

“AI”進化させる!
最新ホームシアター
SURROUND:AI
* YAMAHA New AVENTAGE *
「RX-A3080」体験会  

 
  この夏の臨場感はひと味違うぞ!  
     
  三重県初!「SURROUND:AI」上陸!
未発売モデルをいち早く体験しませんか!
 

 
 
「サラウンド AI」ってなに?

 
そう!今話題の「AI(人工知能)」!
この夏、発売予定のヤマハAVアンプ「AVENTAGE」シリーズ3モデルには この「AI」技術がヤマハ独自の音場創生技術に投入されます 言葉だけ聞くと「なんか難しそう?」って思われるかもしれません いやいや、私たちが難しかった操作を代わりにやってくれるのが「AI」の役目 さらにより快適に映画を楽しめるよう人工知能が働いてくれるのです

さて、どのような仕事をしてくれるのでしょう?

今回「AI」人工知能が導入されたのは「ヤマハ独自の音場創生技術」との融合部分 視聴コンテンツのシーンに応じた音場効果を人工知能が考えユーザーが欲する臨場感にシームレスで導き出してくれるというもの

なんと0.2秒ごとに再生シーンのダイヤログ、BGM、効果音、低域などのバランスをAIがチェックし蓄積されたデーターベースと照合しながら最適なプログラムに適用していく・・・こんなスゴ技!さすがに人にはできません 「AI」の優れたところといえますね~

この度ヤマハミュージックジャパンさんの協力のもと、発売前に先駆け 三重県では初の「SURROUND:AI」体験会となります

この革新的なサラウンド臨場感をいち早く体験してみませんか!

「SURROUND:AI」機能以外にも かなめの「DAC」や「ネットワークモジュール」も刷新

どれほど使いやすくなったか?
さらに進化した「高音質」「圧倒的な臨場感」をご体験ください

今回は時間を気にせず気楽にご体験いただける
「4日:フリー視聴」日と
この最新の「AI」技術を丁寧にひも解いてご体験いただける
「5日:セミナー形式」日に分けて開催いたします

是非この機会に新世代の臨場感をご体感ください
皆様のご来場 心よりお待ちしております

セミナーでは最適な臨場感を最高の状態でご体験いただけるよう定員10名でのスペシャルな内容となっております お早目のご予約を^^


当日は未発売の「RX-A3080」
モデルをご覧いただけるとともに
ご予約のお客様にはイベントご参加特典あり!
また、現在発売中の人気モデル
「RX-A1070」「RX-A2070」「RX-A3070」
最終処分イベントキャンペーン特価(台数限定)でご用意いたします お値打ちなお買い物のチャンスです!ご期待ください


※イベント告知掲載 photo 及び 動画コンテンツ は メーカーWebサイトからの引用が含まれております


開催概要
  title   “AI”が進化させる!
最新ホームシアター「 SURROUND : AI 」
YAMAHA New AVENTAGE「RX-A3080」体験会  
  date    2018.8/4(sat) ~ 8/5(sun) 
  time  

8/4(sat) ※終日フリー視聴
open 11:00 ~ close 18:00 


8/5(sun) ※セミナー形式
open 11:00 ~ close 17:00
(セミナー時間外はご自由にご視聴いただけます)

<セミナー開催時間割>
 1ステージ 11:00~12:00
 2ステージ 14:00~15:00
 3ステージ 16:00~17:00

3ステージ 各回60分程度を予定してます

セミナー定員:各回10名(ご予約優先)

  staff   講師
江嶋康真 / YAMAHA MUSIC JAPAN(SURROUND : AI 解説)
Yasumasa Eshima
 
   

私たちがご案内いたします
樋口浩次 / Yokkaichi musen
玉田直樹 / Yokkaichi musen

 
  ticket   参加無料 <ご予約優先>
定員内で予約なしでもご試聴できますが ご予約のお客様優先でのご案内となります 事前に お電話:059-345-0931 または「イベント申し込みフォーム」よりご予約くださいますとスムーズなご案内ができます
  place   四日市ムセン
2F ホームシアタールーム

510-0884 三重県四日市市泊町4-12    tel : 059-345-0931


「イベントお申し込みフォーム」

※ご連絡方法としてメール・電話、どちらかのご記入にご協力ください


8/4 (sat)8/5 (sun)

※お電話でのお申込み お問い合わせは 059-345-0931 まで
(当日のお申し込みはお電話にてご確認ください)


※進行上、試聴機材・内容等が変更される場合がございます 予めご了承くださいませ


  他の試聴室では通常試聴を行っております
   
  オーディオをこれからはじめられる方、
  ステップアップをご検討の方、
  お好みの音色をお探しの方、

ご来店お待ちしておりますぜひ、ご相談くださいませ